重賞専用馬券術 突単

今すぐ内容を確認する

新馬戦や未勝利戦、賞金条件などの一般競走と比べると、グレード
レース(重賞競走)は、ある程度の実力のある競走馬が走りますし
売上も高くなる傾向が見られます。

中央競馬であれば、午前中の未勝利戦や条件戦などと比べて、GI
をはじめとした重賞レースのほうが注目度が高いため、普段は馬券
を買わないような人たちが適当に考えて投票する傾向
があります。

単勝と複勝を同時に買う「応援馬券」などは、回収率を考えれば、
全く何の役にも立たない上に、資金効率の無駄でしかありませんが
重賞レースになると意外に売れていますので、記念購入などの的中
を度外視した需要があるということでしょう。

このため、出走馬の実力とオッズが一致しない場合も珍しくない
馬券長者クラブの上木義和さんは指摘します。

このオッズのズレを有効活用し、効率よく稼ぐための馬券術を上木
さんが開発しました。

それが「重賞専用馬券術 突単」です。

期待値が高いのにも関わらず、オッズでは正当に評価されていない
競走馬を狙った中穴狙いの馬券術です。

オッズのズレを有効活用というと、オッズ馬券術かと思いがちです
が、出走馬のデータをチェックして条件を満たせば単勝馬券を購入
するだけ
という手軽さです。

単勝馬券を選んだ理由は、控除率が複勝と同様に20%と低いのと
購入点数が少なくて済むために3連単などと比べると少額で済むと
いう点が大きいです。

3連単で大量に購入した場合は、せっかく万馬券を当てたとしても
トリガミという残念な結果になることが多いですが、単勝1点買い
であればトリガミになる心配がない上に、仮に単勝オッズが1倍台
だとしても回収率も高くなるという具合に、意外にメリットが多い
のです。

【「重賞専用馬券術 突単」の公式サイトを確認する】

シェアする

フォローする